Club Noohl
プライベート・プレス──書物と紙片にまつわるエトセトラ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/03/17(木)   CATEGORY: プロフィール
profile
Mistress Noohl
ミストレス・ ノール

服飾・オブジェ作家
プライベート・プレス《クラブ・ノール》主宰






ナチュラルラテックスラバーを皮膚に
絹糸を遺髪に見立て
失われた時を追憶する哀感を閉じ込めた作品
「モーニング・オブジェ」「モーニング・ジュエリー」を制作
同時に書物周辺のアート活動も行っている
(Mourning/モーニングは「喪」「哀悼」の意)

→オブジェ作品一覧



1999
プライベート・プレス[Club Noohl]主宰

1999~
ワイルド『サロメ』を題材に写真・書作品の制作・発表

2002~2006
メール・ブック《刺繍刑》配信

2003~2004
Fetish Bar[Black Heart]HPに短歌を寄稿

2004~2005
リーフ・ブック《刺繍刑》第1期vol.1-vol.5発行
ヴァニラ画廊、恵文社一乗寺店、NADiff
ジュンク堂などで発売、各種企画展にも出品

2004~
蔵書票制作を開始

2005
雑誌『エスカルゴスキン』《小譚詩》連載(現在休刊)
《平野雅彦のブックデザインの世界を読む》展示参加(NIKIギャラリー册)
ヴァニラ画廊ポストカードブック《CONDENSED Vanilla》参加

2006
紙魚の手帳「おしゃれな蔵書票」写真と文を寄稿/表紙製作担当
《日本と世界の蔵書票展》参加(東京古書会館)
《手作り本と手作り蔵書票展》参加(ジュンク堂池袋店)
リボン・ブック《小譚詩》/《クラブ・ノールの蔵書票》発売

2007
スタジライフ公演《Daisy Pulls It Off》パンフレットデザイン担当
《蔵書票フェスタ in 仙台》参加(エスプ塩竃)

2008
婦人倶楽部《霧とリボン》とちひさな文藝キャバレー《霧とリボン》主宰

2009
ちひさな文藝キャバレー《霧とリボン》vol.1開催(2009.4.12)
ちひさな文藝キャバレー《霧とリボン》vol.2開催(2009.6.21)
企画、デザイン、製菓、スタイリングなどを手がける
webDICE夜カフェ「夜の文化フリーマーケット」出店
森馨・人形作品集『眠れぬ森の処女たち』ブック・デザイン担当

2010
トリンケット・ショップ[Tea Brooch Club]オープン
書物を追憶するブローチ・シリーズ《Mourning Casket》発表
4月「ALICE DROPS展」(大阪・乙女屋)出品
5月「ブローチ展」(東京・アートブックショップ)出品
ヴァニラ画廊・ショーケースにて
欧羅巴文学に寄せる装身具・オブジェ作品を常設展示開始
6月 ヴァニラ画廊・Web Shopにて取り扱い開始

2011
3月「菫色の文法展」(東京・ヴァニラ画廊)企画・キュレーション・出品
6月個展「Tea Brooch Club展」(初台・画廊 珈琲 ザロフ)
7月~8月「菫色の文法展フェア」(京都・恵文社一乗寺店)出品
10月「宝石の城展」(神戸・ギャラリー小さい芽)出品
11月「CONDENSED VANILLA展」(銀座・ヴァニラ画廊)出品
「花物語展」(初台・画廊 珈琲 ザロフ)出品
「ロココ展」(表参道・ART IN GALLERY)出品
11月~12月「Sanctus~聖テレーズの薔薇の花びら~」
(国立・セラフィム)出品
12月「聖なるノエルの贈り物展」(東中野・silent music)出品

2012
5月個展
Mourning Objet Collection「バレエ詩集~半喪のパ・ド・ドゥ~」
(初台・画廊 珈琲 ザロフ)
6月個展
「バレエ詩集~半喪のパ・ド・ドゥ~」アンコール展示
(初台・画廊 珈琲 ザロフ)
11月〜12月
英国文学十四行詩集vol.1
ディケンズの夢〜『大いなる遺産』と『クリスマス・キャロル』
(初台・画廊 珈琲 ザロフ)
企画・キュレーション・出品

2013
2月個展
HOLON タイポグラフィ作品展
《スクリプトリウム》
(日本橋茅場町・森岡書店)



noohl@tokyo.email.ne.jp
スポンサーサイト
page top
Copyright © Club Noohl. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。