Club Noohl
プライベート・プレス──書物と紙片にまつわるエトセトラ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/11/15(日)   CATEGORY: 随想録
クロッシェ・ド・ルネヴィル
ルネヴィル刺繍はじめました。

『サイン・シャネル』でメゾン・ルサージュの刺繍工房を見て以来、憧れていました(映画『クレールの刺繍』もこの技法。映画はいまひとつ好きになれませんでしたが)。昨年出版されたエコール・ルサージュの本を胸躍りつつ開いたものの、技法はなにやらちんぷんかんぷん。

そしてそして、実際に初めてやってみて、ハードルが高いのなんの。木枠にオーガンジーを張る作業は実務的ながらなんだか楽しいし、道具類もフェティッシュごころをくすぐられるものが多いのですが・・・かぎ針を使った刺繍が殊の外むずかしいというか、コツをつかむまでに時間がかかりそうな気配。かぎ針右手に繊細なオーガンジーと格闘する姿はちっとも繊細じゃないのですが、まだ始めて数時間なんだから大丈夫と、自分をなぐさめています・・・オーガンジーがボロルックにならないようにしなくては・・・!

オートクチュールもビックリの刺繍作品をいつか此処でお披露目したいわ、と張り切ってはいます♪

page top
Copyright © Club Noohl. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。